ワタリガニについて

ワタリガニについて?

皆さんはワタリガニをご存知ですか?蟹には沢山の種類がありますが、ワタリガニも人気の食用ガニの一つです。食べられる蟹というと、毛がに、タラバ、ズワイなどの名前がまず挙がりますが、それだけではないんです。ワタリガニだって、立派な食用の蟹のひとつです。それでは、このワタリガニについてご紹介します。

 

ワタリガニは、瀬戸内海で獲れる蟹の代表で、大きくなると25cm、1kgくらいになります。他のタラバガニやズワイガニに比べて小さい蟹です。メスは冬から春にかけて内子が詰まってくるので、絶品です。

 

ワタリガニは低脂肪、高タンパク質の上、解熱や解毒作用もあるので、調子の悪い人にもオススメの食材です。100gで65kcalなので、ダイエット中の人でもおいしく、安心して頂けます。ただ腐敗するのが早いので、生のものを新鮮なうちに料理をするのがベストです。

 

ワタリガニはそこまで大きくはないので、甲羅と脚をバラバラにすることで、丸ごと料理に入れることができます。蟹の風味を生かせる味噌汁やパスタなどの料理がオススメです。タラバガニやズワイガニに比べて安く購入ができるので、ぜひワタリガニを堪能してみて下さい。あなたも渡り蟹の魅力を知ることになるかもしれませんよ。